★西松屋値下げ情報更新中★
Twitter Instagram
フォローお願いします

子供が男の子でショックを受けた私も今はメロメロ。男の子育児の楽しさ

女の子が欲しかったので、お腹の子が男の子だったことに正直ショックを受けた私。。

今は女の子希望の方が多いみたいだし、同じような方って結構多いんじゃないかな?

けれど、心配は無用!男の子はとっても可愛いです。

まだ男の子ママ歴は5年と短い私ですが、私が思う男の子育児のいい所を書いてみます。

 

スポンサーリンク

男の子育児を不安に思う理由

それは、やっぱりママ的に「自分と違う性別だから」というのが大きいと思うんですよね。

私もお腹の子供が男の子だとわかった時に、

「男の子ってどうやって育てたらいいんだろう」
「可愛い花柄の服とか買いたかったな」
「やっぱり虫とか車とか好きなのかな」(私は虫嫌い、車も興味なし)
「泥だらけで汚くなりそう」
「よく食べそう」
「将来離れて寂しくなりそう」
etc…。男の子育児のいい所がわからなくて、ネガティブな気持ちになりました。

これは、妊娠中でメンタルが不安定だったのもあると思います。

産んでみたら、意外と男の子ママとしてやれているし、男の子ママも楽しいです。

 

スポンサーリンク

男の子育児で楽しいところ

甘えん坊で、とにかく可愛い

息子は、すごく甘えん坊です。いつでもすごく甘えてくれます。

見た目も、自分に似てるからか余計可愛く見えちゃうんですよね。(一般的に男の子はママに似るって言いますよね。旦那に似ててもそれはそれで可愛いけど。)

 

私の母も私と弟の1男1女を産んでいますが、男の子(息子)は今でもやっぱり可愛いようで、つい世話をやきたくなるみたい。なので、女の子を欲しがってる私を見て「男の子の方が可愛いのに…」とぼやいてました。娘の私の立場っ!(笑)

 

優しい

男の子は優しいっていいますよね。うちの息子も優しいです。

例えば、大好きなおやつは毎回半分私にくれます(笑)

男の子は恋人…っていうのも、わからなくもないかも。

「付き合いたての恋人のような優しさ」というのがぴったりくる感じ。

 

ママ大好きで、ママのことは何でも褒めてくれます。

私がどれだけ酷い恰好でいても「ママ今日も可愛いね」と言ってくれます。特に教えてないのに(笑)ただ、外で言われると恥ずかしい…w

しょっ中「好き」と言いにきます。とにかく可愛い。

 

洋服

女の子だと服選びも楽しそうなのに、男の子だとあまり楽しみがない…。

私もそう思っていました。だけど、男の子でも可愛い服はたくさんあります!

「男の子にこそよく似合う」服だって沢山あります。

小さいうちは、そんな可愛い洋服も着せ放題です。

 

例えばミキハウス。

子ども服のブランドとしてとても有名ですよね。このミキハウスのダブルBシリーズは男の子にこそよく似合うと思います。

 

お手頃な値段だとキムラタンも人気。

男の子向けのブランドが色々あります。

 

女の子にふりふり可愛い洋服を着せるのも楽しいけど、息子に自分の好みの男の子コーデをさせるのも楽しいです。小さい内はアニマル柄とかもすごく可愛い!

女の子の場合は自分の好みが出てくるのも早く、気に入らない服は着ない!なんて子が多いですが、男の子は「服にはこだわらない」で長くママ好みの服を着てくれる子どもも多いみたい。

(勿論子どもによるので、男の子でも早くから好みが出る子もいるみたいですが…)

 

新しい世界を知れる

ダンプカーとトラックの違いや、ミキサー車とタンクローリーの違いもわからない車に全然興味がなかった私ですが、息子は車が大好き。

息子に付き合ってるうちに、車に詳しくなってきました。

すれ違う車を自然とチェックしてしまっている自分がいたりします。

トーマスもどんどん可愛く見えてきています(笑)

気が付けば、子どもと同じように車や電車が好きになっていました。

 

最近では子供は車好き→車にのってどこかに行きたいブームが来ています。おでかけ好きな私なので、一緒に出掛けられるのが嬉しい。

 

将来の楽しみ

女の子は将来一緒に旅行に行ったりできるかも…という理由で女の子を欲しがる方もいるみたい。

私の弟は独身ですが、いい職場に就職してお金もしっかり稼ぐようになりました。そして、実家に帰ってくる度に「ちょっといいお店」に親を連れていったりしています。

そんな風に一緒に旅行は行けなくても、たまにいい所に連れてってくれるような男の子っていいなあって思います。

私もそんな風に息子を育てたいです。

 

「虫が好き」もある意味助かる?

私は虫が嫌いなので、虫を見ると「ぎゃーーー」と叫びながら逃げてしまうタイプです。(恥)

そんな時は、息子がさっと来て「どうしたの?」「虫?とってあげるよ」とさっとティッシュで取っ手外に逃がしてくれるようになりました。

頼もしい…!!!

 

泥だらけになるのは、慣れました。笑

最初は「泥だらけになってくるとかいやだなあ」と思ってましたが、最近は「元気に遊んでくれて良かった」と思うようになりました。

心変わりってすごい。笑

泥だらけの物はざーっと外で洗って、残りは洗濯機です。

 

スポンサーリンク

男の子は、可愛い。

まだうちの息子は5歳なので、

「将来の食費」「親から離れていってしまう」「汗臭くなりそう」

辺りはまだどうなるかわかりません。w

 

だけど、今のところ何をしても息子は可愛いし、男の子育児はとても楽しいです。

ピンクや可愛い物が好きで、インドア派だった私も男の子ママとして大分鍛えられてきた気がしますw

男の子育児に不安なママさん、一緒に育児を楽しみましょう!

 



悩み
シェアする
猫田ちょ子をフォローする
スポンサーリンク
猫田ちょ子の西松屋とセール大好き!
タイトルとURLをコピーしました