泡ぶろが家で簡単に出来る!?ビオレで簡単楽しい泡風呂のやり方。子供にも

生活

ある日、旦那が「子どもが喜びそうだから泡ぶろをやりたい!」と言い出しました。

なので泡ぶろの入浴剤を購入したんです。

これ、いい匂いで楽しいんですが、15回分で約800円と何となく不経済…。

そんなある日。ビオレで簡単に泡ぶろが出来ることに気が付きました!

 

今回はビオレで簡単に泡風呂を作る方法を紹介します。

スポンサーリンク

ビオレで簡単楽しい泡ぶろのやり方

我が家が使っているのは、よく見る普通のビオレのボディソープです。

こちら。通販でも買えますが、ドラッグストアやスーパーでもよく見るタイプの物だと思います。

 

普通に浴槽にお湯を入れる

まずは普通に浴槽にお湯を入れます。

泡ぶろを作る際お湯を入れるので水嵩も増えるため、泡ぶろをする日は少なめにお湯を入れています。

 

洗面器にビオレを1プッシュ入れる

1プッシュでOKです。

我が家は100均で購入した取っ手付きの洗面器を使用。


dureau デュロー「ハンディボールN−DR 」ハンドペール 湯手おけ 風呂おけ 桶 湯おけ おしゃれ バスグッズ シンカテック

(こういうタイプの物)

それだと次の工程がやりやすいです。

 

洗面器にシャワーで水を勢いよくかける

先ほどビオレを1プッシュ入れた洗面器に、シャワーを勢いよくかけます。すると、泡がどんどん出てきます。

これをそのまま浴槽の上で行い、どんどん泡を溢れさせます。

泡が出なくなってきたらその1杯はおしまい。

 

大体ワンプッシュで、浴槽の表面を覆える位の泡が出来ます。

浴槽に泡が貯まってきたらできあがり。

 

ビオレ以外のボディーソープやシャンプーでは?

ビオレで泡ぶろはできましたが、「他のボディソープやシャンプーではどうなんだろう?」と実験してみました。

我が家には3種類のボディソープと3種類のシャンプーがありましたが、この中で泡だったのは「ビオレ」だけ。

なので泡立たないボディソープもあるようです…。

 

やってみたい方は、家にあるボディソープで1度試してみてください。

泡風呂のためにボディソープを購入するならばビオレが確実。

 

スポンサーリンク

ビオレの泡風呂のいい所

子供大喜び!

泡ぶろ、子供が大喜びでした!

泡を色んな所に塗ったり、洗面器の中に集めたり。

泡があるだけですごく遊んでくれます。

 

また、お風呂を嫌がっていた子供も「今日は泡ぶろするよ」と言ったら喜んでお風呂に入るようになりました。

 

因みに下の子は、1歳半頃から泡ぶろを楽しんでいます。「あわわ~」と言いながら、楽しそうです。

最初はどうしても泡を口に入れようとしてしまっていたので、食べないように注意して見ていました。

1歳9か月の今は口にいれることはありませんが、泡を口の周りにつけてしまうことはあるので、その際はなるべく早く流しています。

 

赤ちゃんからOK!肌に優しい

ビオレといえば!赤ちゃんから使用OKな肌に優しいボディソープです。

なので、幼児でも安心して泡ぶろで遊ぶことができます。

 

お風呂もキレイになったような…?

泡ぶろをやり始めてから、何となくお風呂がキレイになった気がします。

ちょっとラッキー(笑)

 

スポンサーリンク

最後に

大人も子供も何だか楽しい気分になる泡風呂。

ビオレで簡単に出来るので、是非やってみてくださいね。