★西松屋値下げ情報更新中★
Twitter Instagram
フォローお願いします

西松屋で手袋とマフラーの底値は99円~199円!値下げしない物もあるよ

11月25日0時~始まるよ!
Amazon ブラックフライデー
西松屋

 

スポンサーリンク

西松屋の手袋、マフラーが値下げしない

2月になる頃、冬物セールは終盤になっていきます。

色々なお店で冬物の売り切り処分が始まっていて、西松屋もほとんどの冬物が値下げされています。

 

そんな中、2月の中頃に

「西松屋の手袋がいつまでたっても定価です。値下げしないんですか?」という質問を頂きました。

私は西松屋の中の人じゃないんで正確なことはわからないですが、ここ数年見てて西松屋の手袋・マフラーの値下げでわかることを書いてみます。

 

※今回書く手袋は普通の?毛糸などの手袋です。

スノーグローブのような手袋は、こちらは雪国ではなく置いていないためわかりません。

 

西松屋の手袋、マフラーは値下げする物としない物がある

さて。西松屋の手袋とマフラーですが、値下げする物と値下げしない物があります。

 

値下げする物は他の冬物と一緒に、徐々に値下げされていきます。699円→499円→299円みたいな感じ。(値下げ幅は適当です)

2022年は1/31に手袋・マフラー・耳当て全て199円になりました。

※2個目は2/1に見つけた値下げだけど、値下げ日は1/31だと思われます

※数年前マフラーや手袋が99円まで値下げしたことはあったので、199円が底値とは言い切れないのですが。199円の段階でほとんど在庫も残ってないし、199円で見たら買いだと思います。

値下げする物は少ない上に値下げしたら売れやすいので、値下げ品は本当に全然残りません。

私も色々な店舗で調べましたが、199円になる頃には置いてない店舗も沢山ありました。

 

こんな感じで手袋が底値?の199円になる中、上にも書いた通り「値下げしない物」もあります。

マフラーや手袋だと、199円に値下げしている手袋やマフラーの隣に、定価のマフラーや手袋が置いてある感じです。

西松屋は、値下げシールが貼ってなくてもレジで値段を見ていると値下げしていることがあるんですが、これはレジで値段を見て貰っても値下げしていません。完全に定価です。

 

こんな感じで、値下げしない物は周りの冬物が徐々に値下げしていく中ずっと定価で置いてあって、ある日突然撤去されます。

私も数年の西松屋通い生活wの間に、何度か撤去作業に遭遇したことがあります。

大体同じ位の時期に、お店から一斉になくなります。

 

これはスキーウェアも同じ(ずっと定価で置いてあって、ある日突然撤去される)なんですが、スキーウェアは「メーカーに返品するのでセールで売り切る必要がない」との噂で聞いたことがあります。

手袋やマフラー、耳当てもスキーウェアと同じで、最終的にはメーカーに返品するからセールにして売り切らないのかもしれません。

セールになるのは西松屋のオリジナル製品のみの可能性が高そうです。

 

スポンサーリンク

西松屋の手袋、マフラーは1部しかセールで安く買えない

という訳で、西松屋の

「子供用の手袋がセールで買いたい」

という方。

西松屋には手袋やマフラー、耳当てが沢山ありますが、セールになるのはその中のほんの一部です。

しかも店舗によってはセールになった時点で値下げした物は全然残っていません。

どの手袋やマフラーが値下げされるのかもわかりません。

 

なのでこれらの冬小物を安く購入したい方は他のお店のセールを狙った方が良いです。

しまむら、イオン、バースデイ、他地域のスーパーなど。

私もしまむら、バースデイでよく購入します。

後は100均で買ってます。最近の100均は子供用の手袋もあるし、しょっ中片方無くしてくる子供のために高い手袋を買うのも勿体なくて。

 

西松屋の可愛いデザインの手袋やマフラーが欲しい方は、(値下しない可能性の方が高いので)値下げを待つより、冬本番になる前の在庫が豊富な内に購入するのがおすすめですよ~!

 

 



西松屋
シェアする
猫田ちょ子をフォローする
スポンサーリンク
猫田ちょ子の西松屋とセール大好き!
タイトルとURLをコピーしました