★西松屋値下げ情報更新中★
Twitter Instagram
フォローお願いします

マタニティ服は本当に必要?いつから&何枚必要なの?購入できるお店も

9/14通販にて西松屋夏物再値下げ増えてます
▶Tシャツ199円~
▶肌着、ステテコ299円
▶パジャマ399円~
▶甚平499円
▶水着499円~
通販派の方、もう残り少ないのでお早めに!
西松屋【楽天市場店】
西松屋キッズ【楽天市場店】
西松屋 公式【au PAYマーケット店】icon
西松屋キッズ【au PAYマーケット店】icon
西松屋【Yahoo!店】(PayPayモール)
プレママ

初めて妊娠をした時、「マタニティ服って本当に必要なの?」と疑問に思うと思います。

どんな物が良いか、いつ必要になるか、どれくらいあればいいか、実際私が購入した枚数も合わせて記録しますね。

スポンサーリンク

マタニティ服はいつから必要?

まず、マタニティ服っていつ着る物だと思いますか?私は、お腹の大きい妊婦さんが着るために、お腹の部分が大きくなってから必要になる服だと思っていました。

実際には、妊娠してすぐのお腹が小さい時~産後授乳が終わるまで長く着れるのがほとんどです。

なので、授乳後期まで使えば、3年程と長く着れます。

勿論授乳が終わっても着れるような、可愛いデザインの物もいっぱいあります。

妊娠がわかってすぐに買っても損はないです。

 

妊娠してすぐ、体に変化を感じてきたら使える

妊娠してすぐ、体に変化が出て来ます。

つわりが始まって、胃やおなかが苦しくて、今まで使っていた肌着が苦しくなったら、ここからマタニティ肌着が大活躍。

肌着だけじゃなくて、洋服もマタニティのゆったりしたデザインがしめつけもなく、妊娠初期の辛い体にぴったりです。

 

お腹が大きくなってきてからも使える

お腹が大きくなってからは、当然マタニティは大活躍。お腹に余裕がある服なので、お腹が大きくなってもゆったり着れます。

 

出産後は授乳服となる

マタニティ服のほとんどが、産後は授乳服になります。

Tシャツなど、服によってはガバッと脱がなくては授乳できませんが、マタニティ服だと脱ぐ必要がなく、胸だけ出してさっ授乳出来るから便利です。

 

スポンサーリンク

マタニティ服はどれくらい必要?

じゃあ実際にマタニティは何枚位必要なのか…?

それは、自分の持っている洋服の種類と枚数を見ながら考えることになります。

 

普段ぴったりした服を着ることが多い方は、どっちにしてもマタニティが必要になると思うので、早めに用意しておくといいかもしれません。

(早く買うとその分長く使えるし…。)

 

私服で代用できる物もある

普段ゆったり目の服装が好きな方は、特別買い足さなくても必要最低限で過ごすことも可能です。

私の場合、もともとふわっとしたワンピースやゆったりした服装が好きでした。パジャマもゆったりしたTシャツが主。

なので、普通に私服が臨月まで着れていました。

ユニクロやしまむら、アベイルのように、サイズ展開が豊富な店舗で1~2サイズ大き目の服を買うのもいいと思います。

私は、肌着も1人目出産時にマタニティ用を一通り用意していたのですが、結局カップ付きキャミソールや大き目のパンツで臨月まで過ごすことが多かったです。産後もカップ付きキャミソールで過ごしていたので、そこまで授乳ブラの必要性も感じませんでした。(外出時には使うこともありました)

ズボンは一応マタニティを買いましたが、履きなれているズボンをローライズで履くことも多かったです。ただ、普通のデニムやぴったりしたズボンしかもっていない方はズボンは買っておいた方がいいです。お腹もしっかり覆ってくれますし。

 

どちらにしろ、自分が普段着用している洋服の系統次第で、追加で必要そうな物だけ買い足せばいいと思います。

 

マタニティ服は必要な時に必要なだけ

上にも書いた通り、ゆったりした服がお好きな方はマタニティは必要にならない可能性もあります。

なので、マタニティ服代を節約したい方は「服がキツい」と感じた時に「必要な物を」「必要な数だけ」購入するのをおすすめします。

(病院によるかもしれませんが…)

 

入院時必要なパジャマ

入院時は前開きパジャマが必要になると思いますが、これもマタニティである必要はありません。

(病院によるかもしれませんが…)

ゆったりしていて、前開きの物であれば大丈夫です。

ただし産んですぐお腹が小さくなるわけではないので、臨月でも着れるサイズのゆったりしたパジャマにする必要があります。

 

私が実際に購入したマタニティ服の枚数

●トップス、ワンピース
元々ゆったりしていた服が好きで、それが入ったので0。マタニティではないゆったりしたワンピースは何枚か購入。(妊娠後も使用しています)

●ボトムス
ウエストがゴム&股上が浅いストレッチデニムを元々愛用してたので、それが臨月まで履けていました。
ワンピースを着ることが多かったので、1枚だけマタニティを購入していたもののほぼ使いませんでした。

●マタニティブラ
マタニティブラとしてハーフトップタイプ・ワイヤーなしの物を2枚購入。でもホールド力が気になって(下着なしでチューブトップをつけてるような感覚だった)、カップ有りタイプの物を2枚追加購入。そちらはまあ使いました。
でも夏場の臨月だったのもあり、結局肌着代わりに普通のカップ付きキャミソールを使用することが一番多かったです。ユニクロのブラトップは伸縮性もあってかなり愛用。

●パンツ
マタニティ用ではなく、しまむらで購入した大き目パンツを履いていました。
出産準備品の産褥ショーツは4枚入りを購入しましたが、ボタンが痛くて出産時に1枚しか使わず。

●マタニティパジャマ
前開きのパジャマを持っていなかったので、出産用に2枚+陣痛が思ったより長引いたことで、パジャマの替えがなくなったので追加で1枚の計3枚購入。
入院中は普通のTシャツ・ハーフパンツで過ごしていました。

●マタニティタイツ
私の場合あまり履かなかったのですが、履かれる方はこれはマタニティ用を購入しておくとおすすめ。スリコ(スリーコインズ)のマタニティタイツがなかなかいいらしいです。

●その他
腹帯は3枚購入し、夏場でもほぼ毎日つけていました。

 

マタニティを買っておけばよかったと思った時

こんな感じで、私はほとんど妊娠中にマタニティを使用していません。

自分がゆったりしてた服が元々好きだったので。

 

でも、やっぱりマタニティは妊娠中のことを考えて作られた洋服。

普通の服とは違う、ゆったりするところはゆったりする・締める所は閉めるとメリハリがついた服になっています。

なので、妊娠中のお洒落には外せないと思います。

 

私は産後、授乳時もマタニティウェアの必要をあまり感じませんでした。

夏場はTシャツを着てても、さっとめくって授乳出来るし。

だけど冬場はきつかった…。授乳のためにお腹を出すのが寒くて寒くて。。。

夜寝ながら授乳してる私は、寒い中半裸で授乳しながら寝落ちしていることもありました。

なので私は、冬はマタニティパジャマを愛用しています。

 

スポンサーリンク

マタニティ服が買えるお店

スウィートマミー

たまごクラブや赤すぐなど、ママ雑誌の殆どに載っている、通販でも有名なマタニティショップです。

大人可愛いデザインのシンプルな服が色々あります。

フォーマル服や水着・ヨガウェアなども季節問わず買えるので、冠婚葬祭や妊娠中スポーツをされる方にもおすすめです。

このサイトで、マタニティ服は一通り揃います。

 

Milk tea


 こちらもマタニティの通販では有名です。ネットで検索しているとよく出て来るお店です。

マタニティに見えないお洒落な洋服ばかりです。

勿論フォーマルなど、シーズンに合わせた衣料もあります。

 

エンジェリーベ


ここもシンプルお洒落なマタニティがいっぱいのサイト。

値段も少しだけお手頃な気がします。

 

西松屋

私がこのブログでもよく書いている西松屋。

何といっても店舗数が多いので、お近くの店舗を探しやすいです。

元々の定価が安い上に、セールの時期だと更に30%オフ~半額とかで買えてしまったりします。

 

通販もあります。

西松屋【楽天市場店】
西松屋キッズ【楽天市場店】
西松屋【Wowma!店】
西松屋BABY&KIDS&MATERNITY【wowma!店】
西松屋【Yahoo!店】

その他

ベビーザらス

アカチャンホンポ

●イオン

●バースデイ(しまむら系列)

H&M

GAP

これらの有名な赤ちゃん関係のお店・洋服屋さんにもマタニティ服は置いてあります。

最近はお洒落な物や、使い勝手のよさそうな物が沢山あるので、是非店頭を覗いてみてください。

 

スポンサーリンク

最後に

マタニティ服は、使う期間が限られているので替え時や買う枚数は難しいです。

普段ゆったりした服装をしていた方なら、マタニティがなくても大丈夫。

ただ、どうせ買うなら妊娠初期に買って、長く使うのがいいかも。

 



プレママ
シェアする
猫田ちょ子をフォローする
スポンサーリンク
猫田ちょ子の西松屋とセール大好き!
タイトルとURLをコピーしました