※ブログ整理中。一部リンクが繋がらなくなっており、ご迷惑をおかけしています。。

【育児中】コロナウイルスに万一感染した時のための準備って大切

スポンサーリンク

いつ感染するかわからない、、コロナウイルスに備えを

最近、コロナ陽性者が一気に増えましたね。

私のリアルな友人も1人、コロナ陽性になったそうです。

 

そして、友人だけでなく。近い身内がコロナ陽性になりました。

詳しい経緯はここでは避けますが、無職でコロナに感染するようなことはしていません。田舎に住んでいて、公共交通機関に乗ることもありません。周りにコロナ陽性者もいません。

それでも、いきなりの高熱からのコロナ陽性。

感染経路は不明です。

※感染→ホテル静養を経て、現在は症状もなくなり自宅に帰っています。

 

身近でコロナ感染者が出たことで、思ったことがあります。

 

今までずっと「コロナウイルスに感染しないように」と気を付けて生活していましたが、それ以降のことはあまり考えていませんでした。

ですが、私の身内は気を付けていたのにも関わらずコロナウイルスに感染していました。

(因みに友人も気を付けていましたが、職場感染でした)

こんな風に今はどこで感染するかもわからないので、これからは「もしコロナウイルスにかかったら」ということを考えておくのも大事になってきたのかな、と。

 

 

コロナウイルスはいきなり感染がわかります。

 

そして、もしコロナ陽性になったら、そのままホテル静養or自宅待機になります。

濃厚接触者になっても自宅待機になるので、たとえ元気でも「濃厚接触者になりました」という電話が来た瞬間から外出が出来なくなります。

それから慌てて買い物しようとしても、出来ないんです。

 

身内に頼もうにも、誰かが陽性ならその家族は濃厚接触者になるのでその家族も外出出来ません。

 

因みに、身内は陽性と判定された2日後にはホテルからお迎えが来ました。

なので陽性判明した後に慌ててネットで暇つぶしグッズを購入しても、静養生活に間に合わない可能性があります。

 

なので、元気な間から

コロナに備えるって大切

だということをめちゃくちゃ感じました。

 

陽性になった時にどうなるかは、自治体によって対処が違います。

陽性でも自宅待機になる所もあれば、陽性になると症状がなくても全員ホテル待機になる場合もあります。

私の友人と、身内の住む自治体では無症状でも陽性者(軽傷含む)は全員ホテル静養でした。

 

身内の話だと、ホテルには小さい子供を連れたママもいたそうです。

(勿論ホテルは各自部屋での待機なのですが、食事を取りに行く際に他の陽性者の方と会うことがあるよう。)

 

もし私が陽性でホテル待機になって、子ども3人とホテルの部屋で缶詰めになったら…?

…子供と缶詰め、子持ちの方ならわかると思いますが…辛いです。

それも、コロナウイルスの場合他の人には一切助けを求めることができません。

4月の自粛時も辛かったけど、ホテルとなると更に辛そう。家のように自由なスペースもなくなるし、慣れない環境でいつものおもちゃもない。WiFiも繋がるかわからない。

 

そして、絶対無症状だとは限らない。

軽傷といっても、多少の咳や熱位では「軽傷」になります。なので、咳や熱がある中で子供とホテル待機になる可能性もある。自分がしんどくても子供に症状はなくて元気だったら?

 

ああ、考えただけでしんどい。。

 

 

因みに途中の差し入れも出来ません。

(場所によっては出来る所もあるのかもしれませんが、身内の所は不可能でした)

 

なので、元気な今にこそ「もし感染したら」の準備をしておくことは大切だと思いました。

 

注意

この記事は、陽性だったけど軽傷・無症状前提で書いている部分があります。

身内と友人が軽傷だったので、そこまでの知識しかなくて…。

重症だと入院になるのでまた違ってくるのかもしれません。でも、それこそ陽性になってからの準備が難しくなると思うので、あらかじめの準備はどっちにしても大事だと思います。

 

スポンサーリンク

コロナの診断を受ける前に、家に常備しておきたい物

コロナでなくただの風邪ならば。もし症状が出ても家族に必要な物を買ってきて貰ったり、子どもは知り合いに預けて自分は治療に専念したりできるんですが。

コロナだった場合は一緒に住んでいる人も外に出られなくなるし、遠くの身内も頼れないし(遠距離移動のリスクを考えると…)、子どもを預ける事も出来ないし…。

なので、自分でしっかりと準備をしておくのが大事です。

 

風邪症状に対する買い置き

私の身内は、喉の痛みと高熱が症状としてありました。

喉の痛みにはのど飴、高熱には冷えピタなどの風邪症状に対する準備があるといいと思います。

また、料理が出来なかったのでレトルト雑炊も役にたったとのこと。

 

食料も買い置きをしっかりと

我が家は冷蔵庫が空っぽになる頃に次の買い物に行く生活でした。

カップラーメンなどの日持ちする食糧も、あるとすぐ食べちゃうか賞味期限が切れるまで存在を忘れるタイプなのでw買い置きも殆どなし。

でも、これは今の時期は危険です。

 

冷蔵庫が空っぽの時にコロナが判明したり、濃厚接触者となったらそこから2週間外出できません。

 

なので冷蔵庫は常に多めの食糧を入れておくのが良さそうです。

我が家はいざという時のために保存の効くインスタント麺やカップラーメンを買い置きするようになりました。また、レトルトのパスタなどの食品も多めに購入してあります。

万一私に体調不良が出ても、簡単に子供達の食事の準備が出来るようにです。

(自分が陽性になったら、子どもは濃厚接触者になり人に預けられない。どれだけしんどくても子供の世話をすることになるので…)

冷凍庫に余裕があれば、冷凍食品も良さそう。

 

いざという時に利用できる、ネットスーパーも調べておいた方がいいです。

出前の出来るお店のチェックや、家に現金を置いておくことも忘れずに。(急に買い物を頼むことになった場合や、カードの使えないお店の出前なんかに役立ちます)

 

後、個人的なおすすめがお菓子やインスタントコーヒーの買い置き。

もしホテル静養になった時に、ホテル静養ではご飯は出ますがおやつは出ません。

持ち込んだおやつやインスタントコーヒーがが程よい気分転換になるとの話なので、買い置きしておいた方がいいかもしれません。

(陽性判明後は買いに行けないので)

 

子供の暇つぶしグッズ

そして、子持ちの方に私がコロナで一番必要だと思うのがコレ。

子供の暇つぶしグッズ

自宅待機なら家にあるおもちゃである程度時間がつぶせますが、ホテル待機になった場合は子供が時間をつぶせるような物を持ってホテルに移動しないといけません

 

勿論これも陽性が判明してから集めるのでは遅いので、あらかじめ家に準備をしておくというか。万が一のために、在庫を切らさないようにストックしておく必要があります。

 

因みに身内の場合、ホテルに行くときはお迎えが来ましたが帰りは公共交通機関でした。(車でのお迎えが望ましいとの話でしたが、他の家族も静養していたためそのあてがなかったので公共交通機関を使うしかありませんでした。同居家族以外にはやはり頼みにくいですしね…)

ホテルの場所も家の近くとは限らず、私の身内は家から電車で2時間+徒歩の場所でした。

なので荷物が多すぎると子供+荷物のダブルパンチで移動が更に大変になります。

出来るだけ嵩張らないおもちゃを用意しておく方がよさそうです。

 

ゲームが出来る年齢なら、スイッチのようなゲーム機を持ち込むのがいいのかなと思います。

 

ですが、問題はそれ以下の小さな子供

 

YouTubeはWi-Fiが繋がっていれば大活躍しそうですが、もしうまく繋がらなかった場合はデータ通信料が辛いです。

なので、容量をオーバーした場合の追加データ量の購入方法を調べておくといいかも。

 

我が家は暇つぶしとして

★お絵描き用の紙と鉛筆、クレヨン
★シールブック
★折り紙
★粘土
★子供用アプリ
★Amazonプライムビデオ
★Amazonプライムミュージック

を用意していますが、これだけだと正直あまり持たないかな、とも思っています。

何せ最長で10日間のホテル待機ですからね…。

 

紙は「らくがきちょう」とかではなくコピー用紙。これが一番コスパがいい気がします。

↑こういうの。文房具屋さんで買って、ストックしてます。

 

シールブックは、ダイソーや他の100均で購入したこういうシールブックを大量にストックしてます。

他にも100均のおもちゃって気軽に遊べて手軽に捨てられるので、買い置きしておくといいかも。

 

子供向けアプリは子供向けの知育アプリをタブレットにダウンロードしてあります。

(普段から使わせていると飽きるので、普段は使わせないようにしています)

Amazonプライムのビデオとミュージックも同じく、子ども向けの動画と音楽をいくつかダウンロードしてあります。(ダウンロードしておくと通信料がかからず楽しめるため)

プライム会員の人は無料で使えるので、ダウンロードしておくのがおすすめです。

今回だけでなく、外出先とか外食で子供に大人しくしておいて欲しい時にも使えますよ~。

 

上に書いた通りホテル缶詰めだとあまり多くの荷物を持ってもいけないので、なるべく嵩張らないタブレット類がやっぱり1番使えそうです。

 

ただこのおもちゃ類やタブレットは、どうしても2歳以上の子供向け。

1歳以下の子供のためには…何のおもちゃを用意しておいたらいいのか、私も想像つかなくて悩んでいます。。。

 

子供と離れて生活する場合も考える

もし陽性が出たとして、ホテルに家族みんなで入れるとは限りません。

「母親1人陽性でホテル静養、子どもと父親は陰性だけど濃厚接触者で自宅待機」

となる可能性も十分にあります。

 

そうなると「今まで子供とあまり接してなかった父親が急に子供と2人っ切りで10日間の自宅待機」みたいなことになる可能性もある訳です。

なので、あまり育児に協力的でない父親の場合、子どもと父親だけでも暮らしていけるような環境を整えておく必要もあるのかもしれません。

ご飯を作れない旦那さん向けに、レトルト食材を大量に買い込んでおくとか…。

 

大人の暇つぶしグッズも必要

暇つぶしは子供の物だけでなくて大人の物も必要です。

子供と一緒なら、子どもと1日一緒にすごすことで暇つぶしなんてしている時間はないかもしれませんが。

でも上で書いたように、「自分だけが陽性でホテル静養をしなくてはいけない」可能性もあります。

 

私の身内は最初Wi-Fiのつなぎ方がわからなかったので(ホテルの人にも会えないので聞けない)、ネットも出来ず、急なことで買い物にも行けなかったので暇つぶし道具も一切なく、本当に退屈だったようです。

 

これも予めスマホに暇つぶしのアプリを準備しておいたり、1人で出来る暇つぶし物を準備しておくことをお勧めします。。

ゲームとか、手芸とか、本とか。

 

ネットでホテル静養経験者の話を参考に持ち物チェック

他にも、ネット上やSNSで「ホテル療養にあってよかった物」というリストを上げている人が沢山います。

症状が出たり、陽性になってからだと外に出ることもゆっくり準備をすることも出来ないので、元気な今にこそチェックしておくことをおすすめします。

 

スポンサーリンク

最後に

本当に、もういつどこで誰がコロナウイルスにかかるかわからなくなってきました。

なのでこれからは「コロナにかからないように注意する」だけじゃなくて、「もしかかったらどうするか」の準備が必要になってきたんだと思います。

特に子持ちの方は、子どもとの強制的な引きこもり生活のための準備をしっかりしておいた方がいいと思います。

 

コロナの場合は、「どうしてコロナウイルスになってしまったのか」「自分と濃厚接触をしてしまった人は大丈夫か」「もしかしたら急変するかもしれない」と、精神的な不安もすごく大きいと思います。

その不安の中で、更に準備不足で大変な思いをしないためにも。

「もしかしたら」の準備はしっかりしておいた方がよさそうです。