子連れ引っ越しの当日の流れと体験談。引っ越しのサカイ利用しました。

生活

今回は子連れ引っ越し当日の流れをまとめてみました。

 

我が家の子連れ引っ越しメモ
●子どもは0歳・2歳
●引っ越しの距離は1時間程
●2DK→4LDK
●某パンダマークの引っ越し社

 

子連れ引っ越し~見積り編はこちら

子連れ引っ越し~準備編はこちら

 

スポンサーリンク

子連れ引っ越し当日の体験談

子連れ引っ越し当日朝~業者到着まで

使っていた布団・着ていたパジャマなどをまとめます。

私の使った引っ越し会社は、布団は布団用のを梱包ケースをくれました。そのケースに布団を入れます。

こんな感じの物です。 ない方は購入が必要かも。

下に引いていたマットレスは入らなかったので、そのままにしておきました。

 

朝ごはんは簡単に食べられて、皿洗いも必要ないコンビニの惣菜やパンで。

ごみはそのままゴミ袋へ。

 

その後、旦那が「仕事に必要だから…」と一人で先に書類の手続きに行ってしまいまして。

(まあ書類の手続きって結構面倒臭いんで、旦那がやってくれたのは楽でしたが…)

 

残った荷物を一人で0歳2歳見ながら半泣きで箱詰めしていきました。(思い出しても旦那ェ…ってなるw)

結局親に早めに来てもらい、子どもの面倒を見て貰って何とか梱包のラストスパートは終了。

ぎりぎりまで使っていたものが多くて、この作業がなかなか大変でした。

 

業者到着後~荷物が積み終わるまで

業者が来てからは、私たちは特に何かすることがある訳ではありませんでした。

私と、助っ人に呼んだ親とで子供を見ながら引っ越しの様子を見ていました。

因みに0歳児は私か母がおんぶ。2歳児は家の近所の公園に父が連れて行っててくれました。

 

引っ越し業者さんがてきぱき作業してトラックに詰め込んでいくのを、私たちは本当に「ただ見てた」だけです。何もしてません。

あ、引っ越し作業中に出てきた、梱包し忘れていた物を段ボールに詰めたりはしていたかな。

(けどそんな量もなかったからか、引っ越し業者さんがついでに荷詰めしてくれた。)

 

あ、引っ越し作業員さんへは作業前に、「よろしくお願いします」の意でそれぞれ心付けとスポーツドリンクを渡しました。

 

荷物が積み終わったら新居へ移動

引っ越し業者さんが荷物をトラックに積み終わったら、新居に移動。

当然ながら同乗出来る訳ではないので、自分は別に移動する必要があります。

私たちは車で追いかけました。

 

新居についたら引っ越し屋さんは作業開始。

ここでもまた見てるだけです。子供が邪魔にならないように、我が家はリビング続きの和室で子供を見ていました。邪魔にならない程度に荷ほどきはしてたかな。

たまーに「これは2階ですか?」のように場所を聞かれる位。

 

引っ越し屋さんはやはりプロなので、テキパキ荷物を運んで行かれます。

前の家が2DKで大型の荷物はそこまでありませんでしたが(1人で持てないのは洗濯機・冷蔵庫位かな)、こまごまとした荷物は結構ありました^^;

そしてその荷物の殆どが3階(前の家がエレベーター無しアパートの3階だったので)から3階(新居、とりあえずの荷物置き部屋)…。

重労働だったと思いますが、作業も早かったです。

 

冷蔵庫も吊り作業で2階に入れて貰って、作業終了~。

吊り作業、言葉じゃ説明しにくいんですけど…。トラックの後ろのドア?に冷蔵庫を載せて最大限までドアを上にあげて、そこから2階のベランダから冷蔵庫を入れる感じ。

時間かかるかと思ったけど、引っ越し会社の人3人であっという間でした。

 

引っ越し終わり

引っ越しが終わったのは午後6時頃だったでしょうか。移動時間も含め、4~5時間程です。

思ったより時間もかかりませんでした。

手伝ってくれた親と共にご飯を食べに行き、寝具などその日使う物だけを簡単に荷ほどきしてその日は終わりました。

私が大変だったのは朝の梱包のラストスパート位だったんですが、何だかどっと疲れました…。

 

※契約が引っ越し日になっている場合、鍵の受け取りの他に当日電気・ガス・水道などの開栓手続きも必要です。

 

荷ほどき

これは、要るものから順番にほどいていきました。

最初に梱包していた、「すぐ使わない物」は引っ越してからもすぐ使わないので後回し。

「当日梱包した物」から荷ほどきしていきます。

箱に何が入っているかを記入していたのが役に立ちます。

 

子どもがいるのですぐには終わりませんでしたが、準備の時のように時間に追われなかったのでマイペースで進められました。

数日かけて終了。

 

前のお家の掃除

我が家は引っ越し先までそう距離もなく(20km片道1時間位、義母が住んでいる場所なので全く行かないこともない土地)、家の契約も月末までだったので後日ゆっくり掃除・閉栓作業・鍵の受け渡しに行きました。

なので、引っ越し当日は特に片付けも気にせずそのまま新居に移れてよかったです。

 

因みに我が家、フローリングマットを敷いていたので荷物搬出後に部屋全体のフローリングマットを剥がす必要がありました。

和室・フローリング共に、このマットを敷いていた所は汚れてなくてよかったです。まあ端にはどうしてもゴミが貯まっちゃってましたが…。

はさみでちょきちょき切ってごみ袋に入れて、フローリングマットの撤去完了。

 

スポンサーリンク

引っ越しのサカイさんを利用した感想

今回利用したのはパンダマークの引っ越しのサカイさん。

作業員さん3人でしたが、3人とも笑顔+爽やかで印象良かったです。

(以前他の大手引っ越し会社を利用した時、作業員の一人が「荷物多いですね~」とかイヤそうに言ってきたのでw作業員さんの質って大事だな~と思うのです)

 

上で書いた通り、3階から3階への移動が多く、重労働だったと思います。

そして我が家の場合、2歳児が作業中にうろちょろしてしまったり、猫が途中脱走するハプニングもあったりしたのですが、全て笑顔で対応してくださいました。

狭い廊下ですれ違う時も気を遣ってくださったり。

勿論作業も早く、丁寧でした。

 

次引っ越すとしたら、子どもが自立した時か離婚の時か(笑)位だと思うんですが、また次も利用したいと思う引っ越し会社さんでした。

 

良かったので、トミカも買いましたw

間違えて2台購入+貰ったのも含めて今3台ありますw

 

スポンサーリンク

最後に

私の子連れ引っ越し、当日編でした。

当日は、前日まで使っていた荷物を箱詰めする作業さえ終われば後は引っ越しの作業員さん任せでこちらは指示を出すだけでした。

なので子供がいても大丈夫でした。(興味津々で探検したがるので、邪魔にならないよう気は遣いましたが…)

 

ただ、やっぱりどっと疲れますね。。

これから引っ越しされる方、頑張って。。。