京都市民が教える京都旅行での「移動手段」ポイント

観光

京都の交通手段についてまとめてみました。

観光旅行の際の参考にして貰えたら嬉しいです。

スポンサーリンク

京都の交通の基本

京都観光の交通事情

JR・阪急・地下鉄・京阪の各交通がありますが、それぞれの観光地が鉄道では周りにくいです。

必然的に京都市バスをメインで使うことになります。

ただ、京都市は、修学旅行生・外国人観光客などとにかく人が多い上、鉄道が利用しにくいため京都市バスは平日でも休日でも満員。それは地元の人が乗れない、と問題になるレベルです。

行きたい観光地間に鉄道の路線がある場合はそちらを優先的に。ない場合には市バスを使うのがおすすめです。

また、1日に回る予定の観光地の数を多くしすぎないのがポイントです。

 

 

京都での各種移動手段

車はやめた方がいい

レンタカーで京都の観光地を回ろうとされている方…やめておいた方がいいです。京都はどこもすごい人。そしてバスやタクシーがめちゃくちゃ多いです。

タクシーや一般車の路上駐車も多く、バス(京都のメイン交通手段はバスなので、市バス・観光バスなどめちゃくちゃ多い)はその路駐を同じ車線で避けれないので頻繁に車線変更します。

また、細い道もたくさんあります。

なので京都の道は混んだ道+細い道+沢山の路駐+頻繁な車線変更+大型車だらけ。こんな状態なので、必然的にバスやタクシーの運転も荒くなっています。

私のように田舎メインで運転していた方やペーパードライバーの方は避けておいた方が無難。

今は京都市内で車を運転するしかないのでしていますが、秋の行楽シーズンなんかは家に帰るのに時間がかかってしまいます…。

また、駐車場も高いです。

 

タクシー

観光地なので、タクシーの数はめちゃくちゃ多いです。電話で呼ばなくても、どこでも走っていて手軽に利用できます。子連れの方、バスの混雑がイヤな方なんかは利用するのも有りですね。

道が混雑しているのに変わりはないので、時間はかかるかもしれません。

ただ、タクシーの運転手さんは道に詳しい人も多く、裏道などを案内してくれる場合もあります。

徒歩

京都市内は各地に観光地が散らばっているのもあり、徒歩移動は結構大変です。観光地内を歩くことも考えると、移動で余計な体力を使うのはやめておいた方がいいかも。

体力に自信のある方は…頑張ってください。。

自転車

外国の方で、自転車で観光されている方を結構見ます。なので自転車での観光も人気なのでしょうか。

ただ、細い道+バスなどの大型など車通りの多い道を自転車で走るのって少し怖いかな…とは思います。

道路交通法では「安全のためにやむを得ない場合」歩道を走っても良いことになっていますが、京都市(観光地付近)では歩道は人だらけで自転車では走れません。なので必然的に道路を走ることになります。結構危ないです。

でも、京都の街並みを色々見て回りたい方や、京都の混んだ道を避けて好きに移動するには自転車が一番便利で手軽です。

鉄道

鉄道の強味は何といっても「空いている」こと。(通勤ラッシュはあります)

ただし、観光地同士を繋ぐ能力は微妙…。

バスとうまく組み合わせて乗るのがポイントです。

 

京都市バス

京都市では、京都市バスに乗るとどこでも行けるといっても過言ではない位、市バスが充実しています。

なので、京都市内の観光はほぼ市バスを使う必要があります。

京都市バスの乗り方

後ろ乗り・前降りです。降りるときに料金を支払います。(2018.12.現在。この後変わるかもしれないらしいです)

料金は均一区間で一律230円。均一区間は一律なので乗る際に切符を取る必要はありません。
おつりは出ないので両替必須。各種ICカードは使えます。

お得な市バス1日乗車券が便利

●1日600円でバス乗り放題
●1日900円で地下鉄・バス乗り放題
●2日1,700円で地下鉄・バスの乗り放題

の3種類のチケットがあります。

バスの車内でも買えますが、当然ながら運転手さんに運転中話しかけるのは安全上やめておいた方が無難。かといって下車時に購入するのも、人が多すぎて並んでいる人に気を遣います。

出来るだけバスに乗る前に購入しておいた方がいいです。

また、各種観光地で優待もあります。

1日乗車券の有効範囲

★バス1日乗車券

引用:http://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/page/0000028337.html

 

★市バス・電車1日乗車券

  • 地下鉄全線(烏丸線・東西線)
  • 市バス全線
  • 京都バス、京阪バスの1部路線
1日乗車券が購入出来る場所

●市バス・地下鉄案内所
●定期券販売所
●バス車内(市バス・京都バス)→バス1日券のみ
●営業所(市バス・京都バス)
●地下鉄駅→バス1日券は大人券のみ

京都市バス、地下鉄で行ける主な観光地

京都市内殆どの観光地をこの1日券で回ることが出来ます。

祇園・清水寺・金閣寺・嵐山・二条城・銀閣寺・京都御所・平安神宮・錦市場・東寺・八坂神社・京都タワー・円山公園・三十三間堂・東福寺・知恩院・太秦映画村・京都国際マンガミュージアム・京都水族館など。

 

ツアーバスに乗る手もあり

京都の交通は本数が多くて目的の物を探すのが大変だし、バス・電車と乗り換えていくルートを神作するのも大変だし、混むし、京都市民でも面倒くさいです。

なので目的地が合えばツアーに参加するのも手。時間に制限はありますが、色々回るにはツアーバスが一番便利。

京都定期観光バス阪急交通社などで色々な京都のツアーが行われています。

 

スポンサーリンク

まとめ

●京都の移動手段は電車+バスがおすすめ

●観光スタイルに寄っては自転車やタクシーも有り

●色々面倒くさい方はツアーバスが便利