産後2週間検診に行ってきました。内容と費用

出産
スポンサーリンク

産後2週間検診に行ってきました

産後2週間検診に行ってきました!

上2人の時はなかった産後2週間検診。

なので3人目にして初めてです。

どんな内容だったのかと、費用をまとめておきます。

 

産後2週間検診の準備

尿検査・血圧測定・体重測定まではいつもの妊婦健診と同じ。

体重測定は赤ちゃんを抱いていて出来なかったんですが、申告したら預かってくださいました。

 

後は、妊婦健診の「2週間検診」の受診券の裏面にアンケートがついていたので、それに答えた物が必要でした。

内容は、「産後理由なく涙が出てくることがある」「将来を想像して辛くなる」など、主に産後うつ?を心配しているのかなあ、という内容でした。

 

産後2週間検診は助産師さんと

そんな産後2週間検診。お医者さんの診察はなく、助産師さんとでした。

まずは子宮の戻りと、胸の状態の確認。

 

子宮の戻りは異常なし!

入院時に教えて貰ったんですが、産後は指で触って子宮の大きさがわかるんですね。

だから入院中、看護師さんにお腹を触られる診察があったみたい。

 

そして胸のチェック。

私は退院前から完母なんですが、こちらも大丈夫でした。

 

因みに1人目の時、乳腺炎になって胸がガッチガチ、病院で激痛のマッサージを受けたのも出産から2週間の頃。

こんな感じで乳腺炎になった経験もあるし、さすがに3人目ともなると助産師さんのマッサージもなくうまく胸と付き合えてます。笑

 

面談

そして…長かったのはやっぱりアンケートを元にした助産師さんとの面談。

 

すぐうつっぽく&後ろ向きになる私ですが、今回の産後はどちらかというとあまりそんな状態になってないと思っています。

上(4歳と2歳。特に2歳児)のイヤイヤ期に疲れてはいるものの、次男(新生児)を見ると癒されるというか…。とにかく0歳児が可愛いし、上2人が次男に優しくしている姿も本当愛しい。

実家で両親に気を遣った生活じゃなく、自宅で自由にやっているのでストレスも少ないです。

どちらかというと、出産前に糖尿病と診断された時の方がうつ状態でしたw

 

アンケート自体は4段階。

例えば「不安になることがある」の問いに対する答えが「ずっと不安」「たまに不安」「ほぼ不安はない」「不安はない」みたいな感じで。

私自身ほとんど「不安はない」状態だったんだけれど、それでも細かな不安というか…。アンケートを元に悩みとか、「これは大丈夫?」という感じで色々話を聞いてくださいました。

こういう所でヘルプを出せるのって、有難いなあと思います。

 

費用

こんな感じで終わった2週間検診。

費用は、妊婦健診の受診券についていた「2週間検診の受診券」使用で無料でした。

 

スポンサーリンク

最後に

今回、初めての産後2週間検診だったんですが、助産師さんと1対1で話を聞いて貰うことが出来て、すごく良かったです。

1人目の、新生児育児&母乳育児で不安だった時にあればよかったのに2週間検診…(笑)