#8000が全然つながらない年末年始。救急で病院を教えて貰いました

病気
スポンサーリンク

年末年始、#8000が繋がらない!代替え案を探してみた

年末年始。娘が嘔吐→何かを口にしたら吐く→が9時間以上続きました。

普段なら病院を受診するのですが、何せその日は年末年始。その日も翌日も病院はお休みです。

 

ネットでどんな場合は救急受診するべきかを調べていたら、「6時間以上水を口に出来ない、飲んでも吐いてしまう場合は脱水の可能性もあるので救急受診した方がいい」みたいな記事を見かけまして。

娘もそれに当てはまる+ぐったりしてるし受診した方がいいのかな?と思いつつ、でも今の所熱もなく、出ている症状は嘔吐だけだしなあ…。受診した所で何か病院で出来ることがあるのかわからないし、、と受診を迷いました。

インフルエンザやノロウイルスが流行している冬の今、救急で他の病気を貰ってくる方が怖いので出来れば病院には行きたくない。だけど素人の私には娘の症状が急を要する物なのかわからない。。

 

とりあえず#8000に電話したけど繋がらない!

こんな時は「#8000」だ!

ととりあえず#8000に電話をかけました。

 

因みに#8000とはこんなヤツ。

子ども医療電話相談事業

★保護者の方が、休日・夜間のこどもの症状にどのように対処したら良いのか、病院を受診した方がよいのかなど判断に迷った時に、小児科医師・看護師に電話で相談できるものです

★この事業は全国同一の短縮番号#8000をプッシュすることにより、お住まいの都道府県の相談窓口に自動転送され、小児科医師・看護師からお子さんの賞状に応じた適切な対処の仕方や受診する病院等のアドバイスを受けられます

 

私もこれ、休日に何かあった時は利用しています。

素人なんでどうすべきかわからない時、プロに相談出来るのが本当に有難い。

ぶっちゃけ病院に行っても費用なんて200円とかだし(※うちの自治体の場合)病院にかかること自体は全然いいんです。

でも不必要に病院にかかって、他の病気を貰ってくるのはイヤ。。大したことないのに緊急診療を受診するのもあれだしね。

 

0歳代で高熱が出た時とか(→念のために受診するように言われ、受診したらインフルエンザでした…)

買い物中にカートから落ちてしまった時とか(→元気だったんだけど、頭から落ちたのもあり心配だったので相談。)

どうしたらいいかわからない時、本当にお世話になっています。

 

今回も相談しようと#8000に電話したのですが…

全然繋がらない!!!(×_×;)

時間を空けて何回か電話しましたが、繋がらず。。

携帯からだけじゃなくて、家電からかけてみたりもしましたがやっぱりだめ。

「混み合っております」のアナウンスが流れたり、話し中になったり。

年末年始だから、混んでいたんですかね…。

 

かかりつけの病院や、その日の救急を受け付けている病院がわかればそこに連絡すればいいのでしょうが…。

年末年始で里帰りしていたため、その付近の救急病院はさっぱりわからず。

(ちなみにうちの実家はここ2年位の間に引っ越しているので、実家付近といえど子供向けの救急病院がよくわかっていませんでした。)

ネットで調べても、田舎だからか情報が出てこない。。

 

#7119を利用

#8000と似たようなものに、#7119があります。

#7119は#8000の大人バージョンみたいなもののようです。

救急安心センター事業(♯7119)ってナニ?

「家族の様子がなんとなくおかしいけど、救急車呼んだ方が良いのかな…」
「具合が悪いけど病院に行った方がいいのかな…」
こんなとき、あなたはどうしますか?
急なケガや病気をしたとき、救急車を呼んだが方がいいか、今すぐに病院に行った方がいいかなど、判断に迷うことがあると思います。
そんなとき、専門家からアドバイスを受けることができる電話相談窓口が救急安心センター事業(♯7119)です。

 

#8000の代替え案を調べた時に出て来ましたが、これは地域がかなり限定されます。

東京・埼玉・茨城・新潟・宮城・大阪・奈良・鳥取・徳島・山口・福岡は県全体で実施していますが、それ以外の県は実施していなかったり、一部の市町村だけだったり…。

また、全年齢対象の所ばかりではなく、県によっては「15歳以上の人のみ」(15歳未満は#8000)と指定されている所もあります。

 

ですが、これはこれでめちゃくちゃ便利ですよね!

子どもを産んで初めて「#8000」という物を知った私、

「#8000の大人バージョンがあればいいのになあ」と思っていたんですが、既にあったんですね…!

今後、対象地域の拡大に期待です。

 

因みにこれも、私の実家の場所では対象外だったので使用できずでした。悲しみ。

 

最終的に、地域の消防署に連絡しました

子どもが何度も吐くことに加えて、下の新生児の世話+上の4歳児の世話で私も多少パニックになってたんだと思います。

どうしたらいいのか、もう直接色んな病院に電話すべきなのか考えていたら、

「地域の消防署に連絡して、症状を説明して病院を教えて貰えばいいよ」と助言を貰いました。

 

なので、地域の消防署に連絡。

地域の消防署は、「〇〇市 消防署」で検索してくると出て来ます。

 

そこでその日救急でやっている病院を教えて貰う

(その際症状も聞かれ、その教えて貰った病院に電話するように言われました)

その救急病院に電話し、症状などを説明した所

「受診してください」とのことだったので受診することになりました。

 

どこの病院に行けばいいのか、本当にこの症状で受診すべきか迷っていたけど、病院の「受診してください」に背中を押され、受診。

結局脱水にもなってなかったし、大したことはなかったんですけど、年末年始に大丈夫か心配したまま過ごすより良かったと思います。

(インフルの方が待合室にいたので、伝染っていないかしばらくびくびくしましたが。。)

 

スポンサーリンク

最後に

仲間を探そうとネットやSNSで検索してたら、同じく年末年始#8000が全くつながらない人が沢山いました。

それ位年末年始は混線していたのかな…。

 

結局娘に大事がなくて良かったです。本当、長期休暇の病気って焦る。。