出産時・新生児育児中はコンタクトより眼鏡!妊娠中に眼鏡を作ってよかった話

プレママ

私が妊娠中にしておいてよかったこと。それは眼鏡を作ること!!

1人目出産時普段コンタクトを使っていたのもあり、眼鏡は古くて度数の合わない・あまり使っていない古い物しか持っていませんでした。

ですが普段はコンタクトだし…と眼鏡を重要視してなかったのですが、出産時・産後に眼鏡の重要さを感じ、2人目の妊娠発覚後はなるべく早く眼鏡を作りに行きました。

 

なので2人目出産時は眼鏡があったのですが、これがもう快適。

今や眼鏡も安く作れるので、出産前に眼鏡を作っておいて本当に良かったと思います。

そんな体験談です。

 

 

スポンサーリンク

私が出産・産後に眼鏡が必要だと思う理由

出産時は基本眼鏡

陣痛時、私の産院は「コンタクト不可」でした。

ネットで調べたら特にNGではない所もあるみたいですが…。

私の所はNGだったので、陣痛時も出産時も裸眼。

なので基本は眼鏡着用。

眼鏡だとズレるのがわずらわしいとか言いますが、そんな時はもう外してしまえばOK。

ぶっちゃけ陣痛中は、痛みでそれどころじゃありませんでした。

また、眼鏡なら分娩室にも持ち込みOKだったので、分娩室では眼鏡を預かって貰い、出産したらカンガルーケア時に眼鏡をかけて貰う予定でした。

 

コンタクトOKな所もあるようですが、万一緊急手術になった際やコンタクトがずれてしまった時、長時間のお産になった時の体の負担を考えると、外しておいた方がいいように思います。

私も陣痛が3日続きましたが、コンタクトを入れてたら合間に寝ることも出来なかったし。

ただでさえ陣痛って体に負担が多いので、更に目にまで負担をかけたくないので。

 

帝王切開はコンタクト不可

私の場合結局緊急帝王切開になったのですが、帝王切開は当然コンタクトNG。

ですが眼鏡は持ち込みOKで、手術後赤ちゃんが生まれた時に眼鏡をかけさせて貰い(麻酔の影響で体が動かず、自分ではかけれないので)、生まれたばかりの赤ちゃんをよく見ることが出来ました。

 

眼鏡がないと、生まれたばかりの赤ちゃんもよく見えないです…。

帝王切開だと出産当日は手術中にしか赤ちゃんを見ることが出来ないので、出産時に赤ちゃんが見れないと次の日まで現実味もなく寂しく過ごすことになります。。

 

眼鏡は産後夜中の授乳時にも大活躍

新生児期は特に、夜中何回でも起こされて授乳→オムツ替えをすることになります。

授乳するだけなら裸眼でも大丈夫なんですが、オムツ替えやミルクの準備をする間裸眼はやりにくい。

夜中に起きる度にいちいちコンタクトの付け外しをするのも面倒くさいです。。

だからといってコンタクトを付けっぱなしで寝てしまうのは、目にも悪いので避けたい。

やっぱり眼鏡があると便利でした。起きた時にかけるだけでよく見えるので。

 

昼間も、コンタクトをしていたら気軽に昼寝も出来ない。。起きた時に目がぱりぱりになっちゃうので。

眼鏡だと万一寝落ちしちゃっても、大丈夫でした。

 

産後は目が疲れやすいのでコンタクトより眼鏡

産後、私は目の疲れをよく感じるようになりました。

その際、コンタクトだと余計目が疲れてしまって…。

目の疲れを感じたら目を気軽に目をつぶって休めたのも良かったと思います。

コンタクトだと目をつぶっただけじゃ目の疲れを取ることはできないので。

 

育児中も何やかんや眼鏡が楽

あまりよくないのかもしれないですけど…。基本ダラな私は、産後、すっかり眼鏡生活になりました。

外出時はコンタクトを入れるんですけど、家に1日いる日までコンタクトをつけたくなくて。

それが体の負担も少しは減らせたと思うし、眼鏡があってよかったとすごく思います。

女子力的にはよくないのだと思いますが、子供を産んでもうそんなのどうでもよくなりましたw

 

妊娠中は視力がかわる?

「妊娠中は視力が変わるから作らない方がいい」と書いてる人もいますね。

私これ知らなかった…一般的なんでしょうか。。

一応私の場合は、特に視力がかわることなく眼鏡もコンタクトの度数もそのままです。

 

視力が変わるとしても、今や数千円で安く眼鏡が作れる時代なので、その数千円で赤ちゃんの顔がしっかり見れる&新生児時代のお世話が楽になるなら作っておいてよかったと思っています。

産後は落ち着くまでとても作りに行けないので、作るならやはり産前かな…。

 

スポンサーリンク

最後に

私は、15年位コンタクトメインの生活をしているので、眼鏡はあまり使っていませんでした。

でも、出産時・育児中時は本当眼鏡があってよかったと思いますし、一人目出産時度の合わない眼鏡しか持っていなかったことを非常に後悔しています。

生まれたばかりの赤ちゃんをしっかり見ておくためにも、新生児育児を楽にするためにも、眼鏡をお持ちでないママさんには是非出産前に眼鏡を作っておくことをおすすめします!