アドセンス関連コンテンツ解放の条件は?私の場合

運営記録

このブログでも使用している、グーグルアドセンス。

その広告の種類の一つである、「関連コンテンツ」が解放されたので記録します。

スポンサーリンク

グーグルアドセンス 関連コンテンツ

▼グーグルアドセンス 11月10日合格

 

そもそも解放コンテンツって何?

ブログ記事の下の方に、こんな感じの広告を見たことがありませんか?

これがグーグルアドセンスの「関連コンテンツ」。

より関連性の高い広告が配信されることによって、クリック率も上がると言われています。

確かに私もアドセンスを知らなかった頃、ネットサーフィン中にをこのタイプの広告をクリックしたことがある気がします。

 

この広告のすごい所は、グーグルがタグを全部作ってくれる&その人の興味ある広告をコンテンツにうまく溶け込ませてくれるということ。そしてそのタグをグーグルが用意してくれるということです。

私はそのタグをブログにコピペで貼っただけ。簡単に作れてしまいました。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツをブログに載せるにはどうすればいいの?

この「関連コンテンツ」は、グーグルアドセンスの許可が出ると載せれるようになります。

その基準は明らかにされていませんが、公式サイトには「サイトのトラフィック量とページ数の最低要件を満たす必要がある」と記載されています。

 

ネットの情報

ネットで情報を探したんですが、「関連コンテンツの解放」については記事が多く出てきました。

それらの記事の共通事項は、

●記事数100以上
●PV1日1,000以上
●継続してブログを書いている

などが多かったです。

「どんどん緩くなっている」との記載もありました。

 

私の場合

期間 ブログ開始から大体2か月と10日

(アドセンスのトップページの、「最適化」の部分に「関連コンテンツ」の案内が入って気が付きました)

記事数 大体120記事(1日1記事+α)

PV数 全部でで3万弱

記事数は100を超えていますが、PV数も1日1,000には届かないしカテゴリーが多くて書いてることばらばらだし、上の条件にはそんなにしっかりあてはまっていません…。

毎日の更新と、記事数で解放に至ったのでしょうか。「初振り込み後に開放された」という方も見たので、収益も関係あるのかもしれません。(私も最低振込額に到達した後でした)

解放されて嬉しいですが、まだまだだとも思っているのでこれからもっと頑張ります。

 

スポンサーリンク

まとめ

グーグルアドセンスの関連コンテンツ解放条件、私の場合でした。

アドセンスの関連コンテンツの解放を目指している方の、参考になれば嬉しいです。